雨漏りで校内大洪水

私が雨漏で大変な経験をしたのは今から4年前のことです。当時は小学校の先生として働いていましたが、校舎が築40年と古く、あちこちにガタが来ていました。もとから大雨が降ると雨漏りをしやすかったそうですが、その年はちょうど記録的な大雨に見舞われてしまいました。

朝学校に行くのも大変でしたが、教室(最上階でした)に行くと、天井から滝のように水が流れ落ちていました。廊下は全面水浸し、階段にも水が流れて大洪水、教室は廊下ほどではありませんでしたが、天井から水が滴っていました。壁に貼っていた掲示物は水分を含んで重くなりすべて地面に落ちていました。

慌てて先生全員で他の被害がないかを確認すると、一番ひどかったのは体育館でした。床は水浸しになり、マットや跳び箱などがぐっしょりと濡れてしまっていました。その日は大雨のため休校だったので、職員総出で片づけをしましたが、いくら拭いてもきりがないので途中で諦めてしまいました。

翌日は快晴だったので、子どもたちの力を借り改めて掃除をしたり、濡れてしまったものを乾かしたりしました。その後業者を呼び、すべての箇所を直してもらったのでそれ以来雨漏りを起こすことはありませんでしたが、あの日の衝撃はいまだ忘れられません。